2007年 02月 07日
YMOがダウンロードできない
b0050623_1932230.jpg最近、キリンのビールのコマーシャルでYMOがライディーンを演奏している。
自分はYMO世代ではないのだが、比較的初期に音楽にハマったのがYMOであるので、非常に懐かしい。

キリンのサイトに行くと、このCM用に収録したライディーンが、ダウンロード販売されている旨、掲載されていた。

自分は、iPodではなく希少なソニーのwalkmanを持っている。
sonicstageというソニーの音楽管理・再生ソフトウェアからmoraというサイトをチェックすると、ダウンロード料金が200円とのことなので、"衝動買い"をすることにした。
(実は、音楽のダウンロード購入は初めてである)

sonicstageから直接購入しようとしたら、「edy決済をしたい場合は、通常のブラウザを使え」などと書かれている。
ソニーが決めた電子マネー規格なのに、ソニーのソフトで使えないとは...
(ちょっと不満を感じる)

ブラウザでedyの決済をすませ、ダウンロードをしようとすると、『アプリケーションが見つかりません』などとエラーが表示され、それっきりダウンロードが出来なくなってしまった。
(不満度がグングン上がる)

こうしたダウンロードエラーは良くあるのか、問い合わせのためのフォームへのリンクが画面上わかりやすいところに示されており、さっそく問い合わせをした。
(不満度がちょっと下がる)

すると、翌日宛名も差し出し担当者名も記載されていない機械的なメールが届き、こんなことが書かれていた。
「Internet Explorerで楽曲を購入いただく設定がされていない場合、SonicStageがインストールされているにも関わらず、『アプリケーションが見つかりません』と表示されます。」

この場合、設定をしなかった自分が悪いのだろうか?説明不足のソニーが悪いのだろうか?
(上げた拳が下ろせなくなった感覚とはこのことだろう。またちょっと不満度が上がる)

肝心のedyで払った200円は、7日後に返金されるそうだ。

さて、なんだかんだで「RYDEEN 79/07」をダウンロードした。
(なんだかんだで上手くいったので、不満度は解消される)

b0050623_1934158.jpgところで、ダウンロードされた「RYDEEN 79/07」を探し、sonicstageのリストを見ると、YMOはアーティスト索引「I」の欄に格納されている。
たしかに「イエロー・マジック・オーケストラ」なのだが...
(また、なんとも言えない脱力感におそわれる)
[PR]

by touch-go | 2007-02-07 19:05 | コラム


<< カントリーマアムを入手する      またCMがすごいことになっている >>