2007年 04月 12日
がんばれ同期達!
新しい年度が始まってから2週が過ぎようとしている。

一番尊敬していた先輩がこの春、自分の勤める会社を去り、そろそろ自分が移動をする順番だ、などと感じ始める新年度でもある。

また、この年度末で、自分が新卒で入社をしたときに同期で入社をした人の何人かが、また会社を辞めて新たなチャレンジを始めた。
新卒入社をした同期は数百人おり、全員の名前は分からないが、すでに3分の1ぐらいは転職や退社をしただろうか。

全く違う業種に転職した人、家業を継ぐために修行を始めた人、ベンチャーを立ち上げた人、出産とともに主婦として家と子供を守ることを選択した人..
今の会社では電子メールソフトとしてoutlookを使っており、こうした同期達の活躍はoutlookを通じて知ることが多い。

同期の動静は主にメールで知ることとなるが、outookでポインタを思いもしなかったところに当てたときドキッとすることがある。
b0050623_1745161.gif
『同期の失敗』
意味は違うのだが、タイトルバーにこれが表示されると「外資系に転職したあいつは、人間関係を上手くやっているのだろうか..」などと、有らぬ心配をしてしまうのである。
[PR]

by touch-go | 2007-04-12 17:48 | コラム


<< amazonが安い?      "やらせ"... >>