2007年 08月 07日
こいつらは大丈夫か【阿佐ヶ谷七夕を見る③】
阿佐ヶ谷の七夕祭りでは、先にも書いたが、その年の話題のキャラクターを題材とした飾り付けがされることがある。
やはり、お祭りと言うことで子供受けの良いキャラクターが目立つ。
b0050623_15501125.jpg

まずは、「人里離れた沼地で一人気楽に暮らしていた怪物」がいた。
なかなかしっかりした作り込みがされている。
見にくいかも知れないが右手から「金賞」という札がぶら下がっており、がんばって作った甲斐がある。

そして、気になるもう一つは...
b0050623_15502471.jpg

いま、映画が上映中である「抜群の舌と鼻を持つネズミ」がいる。
堂々と腹に「レミー」と書いてあるが、著作権にうるさい「あのネズミ」の会社が絡むキャラクターに果敢に挑戦する心意気がすばらしい。
b0050623_15505748.jpg

さらに、「遺伝子を組み換えた"スーパースパイダー"に噛まれてしまい、驚異的な視力と体力が備わった人」なんかも飾られている。

ところで、「ゲゲゲの鬼太郎」モノや「アンパンマン」モノが何カ所で掲げられていたが、今年話題になったのだろうか..?
b0050623_15525474.jpg

[PR]

by touch-go | 2007-08-07 15:53 | コラム


<< あっちの王子は居ないのか?【阿...      どさくさ【阿佐ヶ谷七夕を見る②】 >>