2007年 09月 25日
がんばれRolly
ソニーのタマゴ型の踊る音楽プレーヤー「Rolly」を見てみたい。

価格が約4万円と高いので、たぶん、おそらく、絶対に買わないと思うが、ソニーが調子の悪いときに出してきた製品であるので、右脳的で新たなジャンルを築く可能性があるプロダクトなのか、駄作なのか実際に見て確認してみたいのだ。

ソニーのサイトによると、Rollyというネーミングの由来は「Rollyの最大の特徴である動きを表すRollingと心地よい音楽をいつもそばで使っていただきたい、という思いを込め、親しみやすい(Friendly)つまりRolling+Friendlyから“Rolly”としました。」とのことだ。

大森+蒲田から“大田区”みたいなものか。

b0050623_1755338.jpgこの文章を書いている9月25日(火)時点で、amazonで「Rolly」を検索すると、まだ製品が登録されていないらしく、検索結果にソニー製品は表示されない。

ところが、1996年のCDに続いて、なぜか「Apple iPod touch 8GB MA623J/A(近日発売)」が検索結果の第2位に表示されるという、ソニーにしてみれば悔しい事象が起きている。

なんだか、「横川の釜飯」を検索したら「高崎のだるま弁当」が表示されたような感覚だ。
[PR]

by touch-go | 2007-09-25 17:58 | コラム


<< F1大騒ぎ      海を見に行く >>